FC2ブログ

どのように英語の文を論理的に書くか

最近、大学入試などでも、英語の4技能の能力が要求されてきています。
本格的には始まってはいませんが…

この記事は、4技能の中の Writing を中心に書いていきます。
まず、一言
英語の文は日本語より読みやすい
ここで何人かの人は、英語だから難しいに決まってる、何言っているんだこいつは、と思ったかもしれません。しかし事実、英文のほうが明らかに読みやすく、論理的です。
今から、その理由を述べていきます。(この記事も、英語の書き方っぽくなってる??)

理由は英語の文では、読者の理解を中心にして書いてあります。
(日本の論文でもそうだけど、たまに、本当に読ませる気あるのか?って文あるよね、センター現代文みたいな、これは、私の主観的な感覚ですが、物理の専門書などは、実際、日本語でなく、英語のほうが理解しやすいことが多いです。)

もう一つの理由としては、英文の構成は99%
1 introduction  導入
2 body            具体論
3 conclusion    結論
の形をしています。

次回はもう少し詳しい英文の書き方について話します。
皆さんも、受験経験者なら"discourse"という言葉を聞いたことがあるでしょう。
English/writing

Comment

Add your comment